閉じる

ソリューション

ソリューション ソリューション

食品のおいしさ 食品のおいしさ 食品のおいしさ

「硬さ」が気になるお肉料理を美味しくするには? 業種:惣菜、冷凍食品、外食産業、シニア向け商品

人気の「肉」メニュー、肉をメインにしたメニューは外食でも中食でも増えていますが、お肉の美味しさを決める『食感』のコントロールが重要視され、様々な肉軟化の手法が活用されています。一方で、製造の効率や食品表示への目線も厳しくなってきています。効率という点においては肉軟化剤に必須の工程である加熱前の漬け込み時間が課題となり、食品表示という意味ではリン酸塩など敬遠されがちな添加物の使用が課題となります。

  • 解決のご提案

食品素材を肉ダレに配合、
お肉の柔らかさと生産効率を両立させます。

食品素材を肉ダレに配合、お肉の柔らかさと生産効率を両立させます。

太陽化学では食品素材「さとうきび」が持つ肉軟化効果に着目し、製造方法を独自に工夫することで肉軟化効果の高い黒蜜由来の食品素材「クックファインTB-1」を開発しました。クックファインの特徴は、「加熱後の肉に対しても効果を持つこと」であり、軟化効果について効きすぎることもなく「ちょうど良い」肉の柔らかさを実現できます。焼いた後の肉にも効果があることから、加熱前の漬け込み工程の必要はなし!焼き鳥ならタレに配合すればさめても柔らかい焼き鳥に。お肉メニューの幅も広がります。

解決のポイント

  • たれ等に混合し、肉にかけて加熱するだけ
  • 柔らかくなりすぎず自然な肉の食感を演出
  • 添加物表示が不要の食品素材

関連製品

関連情報

太陽化学のメールマガジン

太陽化学からみなさまへ情報提供のためにお送りしています。
「情報と出会うキッカケ」となれば幸いです。
知ってトクする「技術・製品・提案情報」をお届けします。

お問い合わせ

製品情報、IR、その他のお問い合わせは
下記ページからお願いいたします。