閉じる

食と健康Lab

食と健康Lab 食と健康Lab

化粧品・化成品を支える研究と技術 化粧品・化成品を支える研究と技術 化粧品・化成品を支える研究と技術

化粧品向け技術提案

  • 泡の魅力を科学する ~触り心地のレオロジー評価~化粧品・化成品を支える研究と技術

    「泡」といえば、何を思い浮かべますか? ビール!カプチーノ!メレンゲ!それからハンドソープ!そんな声が聞こえてきそうです。 それ以外にも、アイスクリーム、スポンジケーキ、シャンプー、洗顔料、ボディソープなど身近にある多くのものに「泡」が関係しています。最近では、泡状のしょうゆやドレッシング、ポン酢など「泡調味料」も話題となっているようです。

  • 優しいだけでは満足できない!優しさにチカラをプラスした洗浄素材。

    近年、化粧品・トイレタリーコーナーでは、「敏感肌用」「低刺激」というワードを多く目にするようになった。生活環境要因や生活習慣の乱れ、化学物質の影響、ストレス・・・により、肌トラブル(アトピー、敏感肌、乾燥肌、大人のニキビなど)を訴える方が増加しており、「肌ケア」に対する関心が高まっている。

  • 食品にも使用される素材を化粧品へ応用

    近年は、生活環境やライフスタイルの変化により、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患や敏感肌、乾燥肌を自覚している方が非常に増えてきています。そのため、肌に直接使用する化粧品に対しても、安全で安心なものを基準として選ぶ消費者が増えてきています。

  • あんず油を活かしたダメージ軽減シャンプーを実現。植物由来原料配合と高機能の両立をご提案

    2017年5月31日(水)~6月2日(金)、パシフィコ横浜にて開催された『CITE Japan 2017』(化粧品産業技術展)に出展致しました。今回は太陽化学の界面活性剤「サンソフト」の乳化・可溶化・洗浄・抗菌等の優れた機能や、うるおい・やわらかさといった化粧品に求められる心地よさ、様々な剤型に対応した「さっぱり落ちて

化成品

TMPS

TMPSとは

TMPSとは

TMPS(TaiyoKagaku Meso Porous Silicas)は、界面活性剤のミセルを鋳型として合成される、ハニカム(蜂の巣)状の均一なメソポアを有するシリカ多孔体(メソポーラスシリカ)です。TMPSは大きな比表面積(〜1300 m2/g)と細孔容積(〜1 cm3/g)を有します。太陽化学は独自の界面制御技術を活かし、業界に先駆けてメソポーラスシリカの量産技術を確立しました。

TMPSの機能・特性

TMPSは、大きな比表面積、ナノサイズの均一細孔を有しており、特異的な水分吸脱着特性を示します。

チラバゾール

チラバゾールとは

チラバゾールとは

「チラバゾール」は、当社がこれまで食品分野で培ってきた技術を基盤として開発した「100%植物由来」の脂肪酸エステル系界面活性剤です。太陽化学は食品向けの界面活性剤、つまり「乳化剤」の製造・開発を行ってきました。この乳化剤の主な機能のひとつに、「固体粉末の分散性向上効果」があり、チョコレートの減粘剤などとして使用されています。

チラバゾールの機能性

「チラバゾール」は、当社がこれまで食品分野で培ってきた技術を基盤として開発した「100%植物由来」の脂肪酸エステル系界面活性剤です。この界面活性剤の主な機能に、固体粉末の分散性向上効果があり、食品分野においてはチョコレートの減粘剤として使用されています。チョコレートは、カカオ脂に親水性の固体粉末である砂糖・ココアが配

関連記事

  • 環境意識の高まりに対応!「植物由来」コンセプトを支える素材

    近年、環境配慮への高まりにより、石油を主原料とするプラスチックから、植物などの再生可能な資源から製造された バイオプラスチックへの関心が高まっています。このような中、トウモロコシなどの植物原料(バイオマス)を用いて製造される ポリ乳酸はカーボンニュートラルな素材であり、実用レベルにあるバイオプラスチックとして注目を浴びており、 消費資材や農業用資材、食品包装用資材などへの利用検討が進められています。

太陽化学のメールマガジン

太陽化学からみなさまへ情報提供のためにお送りしています。
「情報と出会うキッカケ」となれば幸いです。
知ってトクする「技術・製品・提案情報」をお届けします。

お問い合わせ

製品情報、IR、その他のお問い合わせは
下記ページからお願いいたします。